開催延期のお知らせ

開催延期のお知らせ

2020/05/22

新型コロナウイルスによる関西圏の緊急事態宣言解除が発表されました。まだ解決ではありませんが、日常が戻ってくるのかと嬉しく思います。

「空白の痕跡」では、この度の新型コロナウイルスの影響を受け、6月の開催では万全の態勢で挑めないと判断しました。
よって、6月6日(土)から14日(日)の開催は、下記のとおり延期することといたしましたので、お知らせいたします。


2020年10月31日(土)から11月3日(火)、7日(土)、8日(日)での開催を予定しております。


ご迷惑をおかけしますが、みなさまのご理解とご協力のほど、何卒お願い申し上げます。

延期となり、誠に心苦しいですが、この間に事態が進展し、皆様に心のゆとりを持って安心してご覧いただけるようになることを願っております。

開催延期に際して

  • 延期期間中に数量限定でZINEを発行し、販売する予定です。
  • 状況によっては、再度延期する可能性もあります。
  • 最新の情報を踏まえつつ「コロナ対策について」での対策を講じ、開催します。

新着news

  • 展示を終えて
    展示が終わり、1ヶ月以上が経ちました。10月31日から11月8日までの6日間で約400人の方に来場いただき、実際の建物やその周辺を感じていただくことにより、痕跡を辿りつつ、その場と絡み合う作品を堪能いただけたのではないかと思います。 本展の次回予定などはないですが、引き続き建物で動きがあれば、お知らせさせていただきます。今後もどうぞよろしくお願いいたします。
  • ZINE エンプティ・トレイス
    ZINE「エンプティ […]
  • 開催延期のお知らせ
    「空白の痕跡」では、この度の新型コロナウイルスの影響を受け、2020年10月31日(土)から11月3日(火)、7日(土)、8日(日)に延期します。 6月の開催では万全の態勢で挑めないと判断しました。
  • コロナ対策について
    コロナウィルスで世界中が緊張感に覆われている中で、本展示を開催するにあたってどう対応するのがよいのか色々と考えましたが、感染予防対策を講じるとともに、現時点では開催を予定しています。